企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクグループ(9984)が4日続伸。同社は21日、サイバーエージェント(4751)傘下のマイクロアドとマートデバイス向けの広告事業で業務提携することを発表した。今回、サイバーエージェントが保有するマイクロアド株式の一部のソフトバンクによる取得およびマイクロアドが実施するソフトバンクを割当先とする第三者割当増資の実施により資本提携するもの。マイクロアドがこれまで培ってきたインターネットのアドテクノロジーと、ソフトバンクが有するモバイルマーケティングのノウハウを融合し、ユーザーの利用シーンの特性を生かしたスマートデバイス向けの新規広告サービスを共同開発していく。

証券市場新聞

Pocket