IT|企業速報 証券市場新聞

ラック(3857)が反発、サイバー攻撃からの防御能力を向上させる脅威情報サービスを開始

ラック(3857)が反発。同社はこの日、最先端の現場から独自に集積・分析したサイバー攻撃の脅威情報(スレットインテリジェンス)「JLIST(ジェイリスト)」を提供するサービスを8月1日から開始すると発表した。これにより、最新の脅威や日本特有の脅威に対して、市販のセキュリティ対策製品の防御能力の飛躍的な向上が期待できるという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket