話題のテーマと狙える銘柄|企業 証券市場新聞

岡山製紙(3892)が一時S高、段ボール需要堅調で収益急回復見込む

岡山製紙(3892)が急伸、一時ストップ高まで買われた。13日引け後に発表した19年5月期の単独業績は、売上高95億円(前期比4.7%増)、営業利益3億6000万円(同10.2倍)と収益急回復を見込んだことを好感した買いを集めた。インターネット通販拡大により段ボール原紙需要が堅調に推移、需要に合わせた生産体制と原料価値上げ浸透により収益性が急改善する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket