下落|企業速報 証券市場新聞

ゲンキー(9267)が急反落、今期21%営業増益見込むもコンセンサス下回る

 Genky DrugStores(9267)が急反落。この日午前9時に発表した19年6月期の連結業績は、売上高1100億円(前期比15.9%増)、営業利益50億円(前期比21.1%増)と大幅増収増益を予想したことで買い先行でスタートしたが、小高く寄り付いた後は利益確定売りがかさんだ。生鮮食品売場を標準レイアウトとして出店、既存店舗も順次改装するなど競合ドラッグストアとの差別化を図ることで収益力を強化する。ただ、市場コンセンサスの営業利益予想53億円を下回ったことが利食いを急がせるかたちになった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket