下落|企業速報 証券市場新聞

ドリコム(3793)が大幅続落し新安値、第1四半期下方修正で赤字幅拡大

 ドリコム(3793)が大幅続落、8日ぶりに年初来安値を更新した。前日取引終了後、集計中の19年3月期第1四半期の連結業績を下方修正したことが嫌気された。売上高を31億円から28億6000万円(前年同期比11.2%増)、経常損益4億円の赤字から5億1000万円の赤字(前年同期比1700万円の黒字)へ赤字が拡大した模様。経年やイベント施策の不調で減収となり、大型改修の投資費用や持ち分法投資損失を計上することで損益が悪化する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket