決算|企業速報 証券市場新聞

日華化(4463)が後場急伸し高値、海外子会社好調で第2四半期予想を上方修正

 日華化学(4463)が後場急伸し年初来高値を更新。同社はこの日午11時30分に、18年12月期の第2四半期累計(1~6月)連結業績予想の修正を発表、売上高を235億円から247億5000万円(前年同期比5.7%増)へ、営業利益を8億円から12億1000万円(同12.5%増)へ、純利益を15億2000万円から18億2000万円(同3.2倍)へ上方修正した。化学品事業ではアジアを中心とした海外子会社が好調に推移している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket