穀物|企業速報 証券市場新聞

カルビー(2229)が急反落、1Q69%営業増益もポテトチップス生産調整の反動

 カルビー(2229)が急反落。27日に発表された19年3月期第1四半期の連結決算は、営業利益57億7400万円(前年同期比69.2%増)と大幅増益で着地した。ただ、ジャガイモ調達不足によるポテトチップスの生産調整で前年同期の収益が大きく落ち込んだ反動が大きく、通期計画に対する進捗率も低いことから失望売りを浴びた。会社側はポテトチップスの売上増加により工場稼働率が回復し原価が改善、北米の廃棄ロス低減などにより原価が改善しているとして、通期計画を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket