IT|企業速報 証券市場新聞

IXナレッジ(9753)が急反発、1Q42%営業増益で自社株買いも

 アイエックス・ナレッジ(9753)が急反発。27日取引終了後に発表した19年3月期第1四半期の単独決算は、売上高41億4900万円(前年同期比1.5%増)、営業利益1億5400万円(同42.3%増)と増収大幅増益で着地し、併せて発行済み株数の1.48%にあたる15万株、金額にして1億5000万円を上限とした自社株取得枠を設定したことを好感した買いを集めた。1Qは大手通信事業者向けシステム検証案件や飲料事業者向けシステム再構築、重工業メーカー向け開発案件が好調で、間接業務の効率化効果も収益を押し上げた。自社株買いは7月30日から12月20日までで。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket