企業|企業速報 証券市場新聞

エステー(4951)が急反落、マーケティング投資負担で1Q58%営業減益

 エステー(4951)が急反落。この日午後1時30分に発表した19年3月期第1四半期の連結決算は、売上高105億6500万円(前年同期比0.8%増)、営業利益3億1000万円(同58.0%減)と大幅減益で着地したことで、収益下振れを警戒した売りがかさんだ。主力の消臭芳香剤が伸びたが、売り上げ構成の変化による粗利率の低下や、マーケティング投資負担が圧迫。2Q計画の営業利益26億円(同2.1%増)に対する1Qの進捗率は11.9%にとどまっている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket