下落|企業速報 証券市場新聞

アウトソーシング(2427)が急落で安値、公募増資による需給悪化懸念高まる

アウトソーシング(2427)が急落、年初来安値を更新した。同社は6日取引終了後、国内外で2241万5000株を上限に公募増資を行い、103万5000株上限のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表、需給悪化を嫌気した売りがでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket