企業|企業速報 証券市場新聞

ネクソン(3659)がマドを空けて急伸、上昇率は24%を超えた。
12日引け後に発表した16年12月期第1四半期(1~3月)の連結決算は、売上収益574億9700万円(前年同期比10.6%増)、営業利益37億300万円(同83.3%減)となった。
ただ、大幅減益は連結子会社gloops社の株式取得の際に生じたのれんと無形資産などに係る減損損失計243億6000万円を計上したことが要因。モバイルゲームが大きく伸び、減損損失を除いた実質は2ケタ増収増益で、従来予想も上回って着地しており買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket