IT|企業速報 証券市場新聞

モルフォ(3653)が4日ぶり反発、フィンランドのTDSを子会社化

 モルフォ(3653)が4日ぶりに反発。同社は12日の取引終了後、フィンランドのTop Data Science Oy/Ltd(TDS)を子会社化すると発表したことが材料視された。TDS社はフィンランドに拠点を置くコンピュータビジョンやディープラーニングのソリューション
開発に特化したデータサイエンス企業。
 同時に18年10月期第3四半期累計(17年11月~18年7月)の連結決算を発表、売上高は16億4700万円(前年同期比5.1%減)、営業利益は3億6900万円(同42.8%減)、純利益は2億1800万円(同54.5%減)だった。ネットワークサービス事業では既存の開発案件の規模縮小による売上高減少の影響を受けている。
 通期は売上高26億5000万円(前期比12.4%増)、営業利益9億円(同11.2%増)、純利益6億2000万円(同1.6%減)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket