IT|企業速報 証券市場新聞

サインポスト(3996)が続騰、JR赤羽駅で無人店舗の実証実験

サインポスト(3996)が続騰。この日、スーパーワンダーレジの実証実験店舗がJR赤羽駅にオープンしたと発表したことが買い手掛かりになった。飲料、ベーカリー、菓子など約140種を交通系電子マネーで決済する無人店舗で、独自開発の人工知能「SPAI」による画像認識技術、物体追跡技術を活用し来店客を追跡して手に取った商品を認識、購入金額の計算から決済までを一貫して自動で行う。実験期間はきょう17日から2カ月程度で、無人店舗の実用化に向けた課題解決の方策を検討するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket