ソレイジア(4597)が急反発、グラニセトロン経皮吸収型制吐剤の中国出荷開始

ソレイジア・ファーマ(4597)が急反発。この日立ち合い開始前に、がん化学療法に伴う悪心・嘔吐を適応症とするグラニセトロン経皮吸収型制吐剤「SP‐01」の中国向け製品について、販売代理店契約締結先の伊藤忠商事(8001)に出荷を開始したと発表したことが買い手掛かりになった。今後、中国通関の諸手続きを経て、北京市、上海市、広州市では自販組織、他地域では販売権導出先のLee‘s Pharmaceuticalを通じて19年度第1四半期から臨床現場に提供される。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket