ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

Jフロント(3086)が続落、宇都宮・熊本パルコ営業終了などで19年2月期予想を下方修正

 J.フロント リテイリング(3086)が続落。同社は28日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表。売上収益を4750億円から4610億円(前期比1.9%減)へ、営業利益を485億円から396億円(同20.1%減)へ、純利益を305億円から263億円(同7.7%減)へ下方修正した。パルコにおいて宇都宮・熊本パルコの営業終了を決定し、これらに伴う損失及びその他の店舗の減損損失等の合計約45億円を、その他の営業費用に計上する予定。加えて、百貨店・パルコ事業における台風・地震等によるマイナスも影響した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket