決算|企業速報 証券市場新聞

トリケミカル(4369)が急伸、中期経営計画を材料視

トリケミカル研究所(4369)が急伸。同社は15日の取引終了後、2020年1月期を初年度とする中期経営計画を発表したことが材料視された。開発・製造部門は販売部門、品質管理部門との連携をより深め、業務改革を推進。台湾子会社における新工場建設と立ち上げをグループのグローバル戦略の中核と位置付け、早期の事業化を図るとし、目標最終年度となる2022年1月期には売上高108億4000万円(20年1月期予想88億3000万円)、営業利益28億8000万円(同22億9000万円)を目指している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket