IT|企業速報 証券市場新聞

識学(7049)が続騰、20年2月期も2ケタ超の増益見込み1対3株式分割も

 識学(7049)が続騰。前週末取引終了後に発表した19年2月期の単独業績は営業利益2億4700万円(前の期比3.6倍)と利益が急拡大、20年2月期も2億8000万円(同13.3%増)と2ケタ超の増益を見込んだことが好感された。「識学」の有用性の証明・積極的な広告宣伝活動・アライアンスなどによる提供機会を拡大する。併せて5月31日を基準日に1株を3株へ株式分割を実施すると発表してたことも買い手掛かりになった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket