企業速報01|企業速報 証券市場新聞

イトーヨーギョー(5287)がS高、電柱撤去制度新設報道受け買い殺到

 イトーヨーギョー(5287)が急伸、ストップ高まで買われた。27日付の日本経済新聞が「国土交通省は災害時の物資輸送に重要な道路を対象に、電力会社や通信会社に電柱を撤去させる新たな制度を設ける」と報じたことを受け、道路・下水道向けコンクリート二次製品メーカーで、電線地中化関連で本命視される同社株に買いが殺到した。重要区間を指定し、10年間の猶予期間終了後は道路の利用許可を更新しない。道路の防災対策を強化する一環で、地震などで倒れた電柱が道を塞いで被災地の救助や復旧を遅らせるのを防ぐとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket