IT|企業速報 証券市場新聞

カオナビ(4435)がS高で最高値、人材管理システムの需要拡大と成長加速に期待

 カオナビ(4435)がストップ高まで買われ、上場来高値を更新した。27日付の日本経済新聞朝刊で、柳橋仁機社長が米国で先行して普及している人材管理システムについて、「日本でも導入機運が高まってきた」とコメントしたことが紹介されたことで、サービス需要拡大と利益成長加速が期待された。株価上昇過程で信用買い残の整理が進むなど、好需給も会社気を誘っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket