企業速報01|企業速報 証券市場新聞

宇部興(4208)が反発、PCD連続生産プロセスの技術開発に着手と伝わる

 宇部興産(4208)が反発。一部報道でポリウレタン原料のポリカーボネートジオール(PCD)を連続生産する新たなプロセスの技術開発に取り組むと伝えたことが材料視された。PCDの連続生産に成功すれば世界初の事例とみられ、生産コストが低減できる。PCDが主戦場とするのは自動車用合成皮革などのハイエンド市場だが、コスト競争力を高めて欧州市場を中心にボリュームゾーンを開拓する狙いだ。向こう数年以内に新プロセスの実用化を目指すとしており、新プロセスの早期実用化と収益貢献を期待した買いが向かった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket