東証2|企業速報 証券市場新聞

ファナック(6954)が反発、20年3月期下方修正も保守的との見方

 ファナック(6954)が反発。29日取引終了後に発表した20年3月期第1四半期の連結決算は、営業利益285億9500万円(前年同期比47.5%減)と大幅減益で着地したが、市場コンセンサスを上回り、通期予想は757億円から713億円(前期比56.3%減)に下方修正したものの、保守的との見方につながった。併せて自己株取得期間の延長を発表したこともポジティブ視された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket