ワールドマーケット|企業速報 証券市場新聞

メガバンクが高い、米長期金利上昇で買戻し

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)、みずほフィナンシャルグループ(8411)のメガバンクが高い。FOMCで米政策金利が10年半ぶりに引き下げられたが、パウエルFRB議長は「政策のサイクル半ばでの調整」と述べ、過度の利下げ期待をけん制、一時2.00%台に低下していた米長期金利が時間外取引で2.05%台まで上昇しており、長短金利差縮小による利ザヤ縮小懸念が後退したことで買戻しが入った。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket