東証2|企業速報 証券市場新聞

ハウスドゥ(3457)が急反落、20年6月期営業2ケタ増益見込むもコンセンサス下回る

ハウスドゥ(3457)が急反落。13日引け後に発表した20年6月期の連結業績で、営業利益35億2100万円(前期比11.5%増)と2ケタ増益を見込んだが、コンセンサスを下回ったとして売りが優勢になった。ストック型収益事業への積極的な投資や、ハウス・リースバックの仕入件数強化、リバースモーゲージ保証事業の強化により一段の業績拡大を見込む。なお、19年6期は連結営業利益31億5600万円(前の期比49.2%増)と利益が急拡大した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket