東証2|企業速報 証券市場新聞

災害復興関連が値飛ばす、台風19号接近で特需発生の思惑

クリエイト(3024)、JMACS(5817)、イトーヨーギョー(5287)がストップ高に買われるなど災害復興関連が値を飛ばした。台風19号が週末に関東を直撃する恐れがあることで、特需発生の思惑から短期資金の動きが活発化した。クリエイトはパイプ・継手・バルブなどの管工機材専門商社で、JMACSは電線中堅、イトーヨーギョーは道路・下水道向けコンクリート二次製品メーカー。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

10月26日株式セミナーin大阪 大阪メトロ長堀橋駅から徒歩1分

Pocket