ソフトバンク|証券市場新聞

ソフトバンクグループ(9984)が4連騰、米ヘッジFのエリオットの株取得を材料視

ソフトバンクグループ(9984)が4連騰。米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントの取得が明らかになり、株価上昇について協議していることが伝えられたことが材料視された。12日には第3四半期累計(4~12月)決算発表が予定されており、孫会長兼社長の会見が注目されよう。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

「新時代になった株式市場に大チャンスが来る」2月22日(土)第4回 株式セミナー in大阪

Pocket