東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は3日続落、日経平均は前週末比17円24銭安の1万9410円43銭で引けた。
為替が117円台前半と円安方向であることや、クリスマスシーズンで海外勢の動きが鈍いなかで小動きで推移している。
個別ではスカラ、JDI、VOYAGE、NOK、総合メディ、TSテック、クボテック、丸栄が値下がり率上位に売られ、東京電力Hも安い。半面、オルトプラス、三桜工業がストップ高、M&Aキャピタル、エイチーム、オハラ、ランド、アイスタイル、GMOPGは値上がり率上位に買われている。

証券市場新聞

Pocket