東証|企業速報 証券市場新聞

1日の東京市場(前引け)大幅反発、日経平均は前週末比454円05銭高

 1日前引けの東京市場は大幅反発、日経平均は前週末比454円05銭高の2万1729円97銭で引けた。米中首脳会談で対中制裁関税引き上げ見送りで合意したことを好感、ほぼ全面高の展開で欧州勢の先物買いで後場も強含みで推移した。
 個別ではTATERU、太陽誘電、クワザワ、北陸電工、オプトランは値上がり率上位に買われ、村田製やキーエンス、安川電も高い。半面、アジア投資、トピー、WNIウェザー、ペッパー、石川製、楽天は値下がり上位に売られ、千代建も安い。

Pocket