取材メモ|企業取材 証券市場新聞

ポケトークで利益倍増つづく

 ソースネクスト(4344)は7月に年初来高値を付けてから、2カ月弱の調整を経て本格反騰に転じてきた。7日に次世代機「ポケトークW」発売控え、収益押上げ効果を期待した買いが流入している。
 ポケトークは17年10月に初代モデルを発表、11日間で初回生産台数を完売するなど大きな反響を呼び、以降、空港や鉄道などの交通機関、外国人向けアウトソーシングを中心とする企業へ急速に普及。

次世代機いよいよ7日に発売

新モデルは本体サイズはそのままに画面は3倍以上大きくなり、タッチパネルを採用、世界105カ国・地域で使えるグローバル通信SIM内蔵で、通信は4Gに対応し翻訳速度も向上させた。
 10月には米国でも発売を予定しており、今期連結営業24億9900万円(前期比2倍)は最低ライン、来期も利益倍増が続く見込み。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket