企業|企業速報 証券市場新聞

アルプス電気(6770)が高い。前週末取引終了後、17年3月期通期の連結業績予想を上方修正したことが好感された。売上高7190億円を7430億円(前期比4.0%減)、経常利益345億円を410億円(同18.1%減)へ。円安効果で売り上げ、利益が前回予想を上回り、車載情報機器のアルパイン(6816)が為替レート見直し、固定費抑制で収益が増加することも連結貢献する。第4四半期の前提為替レートは1米ドル=110円、1ユーロ=117円が前提。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket