IT|企業速報 証券市場新聞

アイスタディ(2345)がストップ高、カイカ(2315)との業務資本提携を好感

アイスタディ(2345)がストップ高カイ気配。17年12月29日の取引終了後、カイカ(2315)との業務資本提携を発表したことが好感された。ブロックチェーン関連のシステム開発や、トークンを活用した事業展開が想定されており、カイカはシステムの初期開発のみならずサービス拡充に伴う様々なシステム開発を担い、同社は企業と受講者(求職者)を直接結び付けるための事業展開を担うという。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket