ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

桜島埠頭(9353)が続騰、大阪万博とIR関連で再度人気化

桜島埠頭(9353)が急反発。低位材料株が個別で値を飛ばすなかで、昨年末に引き続き同社株へも短期な資金が流入しているようだ。同社が本拠を置く大阪市此花区は、夢洲で2025年の万博誘致とカジノを設置した統合型リゾート(IR)の候補地として大阪府と市が意欲を見せており、此花区の価値向上の側面で再度注目されている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket