ショップ|企業速報 証券市場新聞

大水(7538)が後場買われる、株主優待制度導入を好感

大水(7538)が後場買われる動き。この日、14時に株主優待制度を導入すると発表したことが材料された。毎年3月末日現在の株主に対して同社取扱の水産加工品数点(各3,000円相当)の中から、1点を選択できる。
同時に発表した18年3月期第3四半期累計(2017年4月~12月)の連結決算は売上高999億4400万円(前年同期比0.3%減)、営業利益3億2700万円(同15.0%減)、純利益2億9400万円(同21.2%減)だった。通期は売上高1320億円(前期比1.3%増)、営業利益4億2000万円(同14.7%増)、純利益4億7000万円(同4.5%増)と従来予想を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket