ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

メガバンクが反発、米10年債4年1カ月ぶりの水準に上昇

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 、三井住友フィナンシャルグループ(8316)などメガバンクが反発。前日の米10年債利回りが2.92%と4年1カ月ぶりの水準に上昇したことで、利ザヤ改善期待からシティグループやバンク・オブ・アメリカなどの銀行株が上昇しており、海外金融株高の流れが波及した。メガバンクについては米国事業の収益改善も期待された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket