企業|企業速報 証券市場新聞

ジェイアイエヌ(3046)が大幅反発。5日大引け後に発表した3月度の月次売上高が既存店で前年同月比3.8%増と小幅増収にとどまったことを受けて6日に年初来安値を更新したが、この日は値ごろ感からの買い戻しが入っているようだ。1月度の同11.8%増や2月度の同8.8%増に比べて伸び率が鈍化しているものの、3月18日に発売した「新Air frame(エア・フレーム)」が好調に推移しており、4月もこの効果が期待される。
証券市場新聞

Pocket