ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

アルトナー(2163)が4日続落、第2四半期8.0%営業増益も材料視されず

 アルトナー(2163)が4日続落。同社は7日の取引終了後、19年1月期第2四半期累計(2~7月)の単体決算を発表、売上高は30億8400万円(前年同期比9.0%増)、営業利益は3億9400万円(同8.0%増)、純利益は2億7500万円(同7.5%増)と増収となったことが材料視されなかった。技術者派遣事業で、技術者数が前年同期を上回ったこと、稼働率が高水準で推移したことなどが寄与している。
 通期は売上高61億7000万円(前期比7.0%増)、営業利益7億6800万円(同12.8%増)、純利益5億3100万円(同10.5%増)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket