ショップ|企業速報 証券市場新聞

スタジオアタオ(3550)が反落、スパークス・アセットの保有比率低下

スタジオアタオ(3550)が反落。17日に提出された大量保有報告書で投信投資顧問会社スパークス・グループ傘下のスパークス・アセット・マネジメントによる同社株式保有比率が前回提出時の5.24%から3.45%へ1.79%低下したことが判明した。保有目的は投資一任契約、投資信託委託契約に基づく純投資で、追加売却を警戒した売りが優勢になった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket