ショップ|企業速報 証券市場新聞

島忠(8184)が反落、第3四半期15.4%営業減益を嫌気

島忠(8184)が反落。同社は11日の取引終了後、19年8月期の第3四半期累計(18年9~19年5月)決算を発表。連結売上高で1099憶600万円(前年同期比0.3%増)、営業利益で70憶4100万円(同15.4%減)となった。既存店の改装、テナントの導入、フランチャイズ加盟による新業態の導入等を行い来店客数の増加に取り組んでいるものの、コスト増が利益を圧迫しているようだ。
通期は売上高1483憶8900万円(前期比1.4%増)、営業利益90憶1400万円(同8.8%減)と十分を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket