レポート|企業速報 証券市場新聞

東映(9605)が反落、岡三証券が「中立」から「弱気」へ引き下げ

東映(9605)が反落。岡三証券が21日付で目標株価を1万3700円から1万450円へ引き上げたがレーティングを「中立」から「弱気」へ引き下げた。引き続きライセンス収入の伸びに注目するが、株価は割高な水準に達したとみている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket