企業速報01|企業速報 証券市場新聞

パナソニック(6752)が急伸、半導体事業売却報道をポジティブ視

パナソニック(6752)が急伸。この日、各メディアがパナソニックセミコンダクターソリューションズを売却し、半導体事業から撤退すると報じたことがポジティブ視された。車載向けなどで立て直しを進めてきたが、米中貿易摩擦の影響で販売が減速、採算の好転が見込めないと判断したという。売却先は台湾の新唐科技で、合弁会社パナソニック・タワージャズセミコンダクターも手放す模様で、赤字事業の売却・撤退によるグループ収益の改善が期待された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket