東証|企業速報 証券市場新聞

27日前引けの東京市場は3日続伸、日経平均は前日比60円27銭高の2万0213円62銭で引けた。1ドル112円台まで円安が進んだことを受けて輸出系や個別材料株を中心に買われる動き。
個別ではenish、フィックスターズがストップ高、トクヤマ、シーティーエス、リブセンス、田淵電機、イトーキ、パルコ、北越工業は値上り上位に買われ、JTやキヤノンも高い。半面、大光、ジーンズメイト、ハピネット、土木管理、OKI、ヤーマン、三協立山、バリューHR、ベルーナは値下がり上位に売られた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket