東証|企業速報 証券市場新聞

2日の東京市場(前引け)4日ぶり反落、日経平均は前日比71円57銭安

2日前引けの東京市場は4日ぶり反落、日経平均は前日比71円57銭安の2万2436円46銭で引けた。朝寄りは小動きで推移していたが、ニューヨーク市場安や大型連休谷間に絡むポジション調整売りが指数を圧迫した。
個別ではCTC、フォスター、EPS、コネクシオ、ミルボン、ティアック、栄研化が値下がり率上位に売られ、ファナックやソフトバンクも安い。半面、アウトソーシング、セレス、日本フラッシュ、Gunosy、クリエート、リケンテクノスは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket