東証|企業速報 証券市場新聞

25日の東京市場(大引け)続伸、日経平均は前日比103円77銭高

 25日大引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比103円77銭高の2万2614円25銭で引けた。米ダウ平均が反発するなど欧米株高と中国がインフラ投資など景気刺激策を進めると伝えられたことを好感して終日買いが優勢だった。ただ、円が111円台前半で高止まりしていることから上値は限られた。
 個別ではブロードリーフ、ンターアクション、モバファク、ネオス、ヨシムラフード、Gunosy、安永が値上がり率上位に買われ、エーザイやコマツ、信越化も高い。半面、SMK、AOI TYO、ジャストシステム、ユアテック、総合メディ、オリンピックG、GMOPGは値下がり率上位に売られた。

株式情報と相場見通し

Pocket