東証|企業速報 証券市場新聞

11日の東京市場(大引け)大幅続伸、日経平均は前日比291円60銭高

 11日大引けの東京市場は大幅続伸、日経平均は前日比291円60銭高の2万2664円69銭で引けた。1ドル11円40銭台まで円が弱含んだことからハイテクを筆頭に輸出系の主力銘柄が買われ、後場に入ると先物主導で上げ幅を広げた。
 個別ではライクキッズ、ヘリオステクノH、ライク、エムアップ、三桜工、ネオス、オプティム、ポールHDが値上がり率上位に買われ、ファーストリテ、ソフトバンクG、トヨタ、ソニーも高い。半面、TATERUがストップ安、レノバ、インターアクション、サニックス、ビューティーガレージ、萩原工業、広島ガス、コーセルは値下がり率上位に売られた。

株式情報と相場見通し

Pocket