東証|企業速報 証券市場新聞

25日前引けの東京市場は反発、日経平均は前日比296円91銭高の1万6795円67銭で引けた。為替が1ドル110円台まで円安に振れたことで輸出系中心に買い戻しの動き。
個別では新川、サイバーコム、ディア・ライフ、山九、西華産、富士石油、FUJIMI、スターティア、ソニーが値上がり率上位に買われ、野村や三菱重工も高い。半面、メニコン、アイスタイル、日本合成、トリム、小野薬品などは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket