東証|企業速報 証券市場新聞

21日の東京市場(前引け)続落、日経平均は前日比135円59銭安

21日前引けの東京市場は続落、日経平均は日経平均は前日比135円59銭安の2万1447円53銭で引けた。21日のニューヨーク市場でダウは551ドル安となったことを嫌気、一時は339円安超にまで下げ幅を拡げたが、売り一巡後は為替が一時、1ドル112円90銭にまで弱含んだこともあり、買い戻しの動き。
個別では高島屋、SBI、東祥、MDM、学研HD、東プレが値下がり率上位に売られ、ソニーや武田薬品も安い。半面、MDV、長谷川香料、クレスコ、LIFULL、サムコは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket