東証|企業速報 証券市場新聞

26日の東京市場(大引け)続伸、日経平均は前週末比165円45銭高

 26日大引けの東京市場は続伸、日経平均は前週末比165円45銭高の2万1812円00銭で引けた。朝寄りは小動きで推移していたが、1ドル113円20銭台まで円安が進んだことや上海などのアジア市場高から上げ幅を拡げる展開で、2025年大阪万博決定による関連株物色も全般相場を明るくさせた。
 個別ではgumiがストップ高、アゴーラHG、日総工産、イーブック、BEENOS、トレファクは値上がり率上位に買われ、任天堂やファーストリテも高い。半面、帝国繊維、ワールド、エムアップ、NISSHA、レシップ、エクセディは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket