東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は4日ぶりに反落、日経平均は前日比166円51銭安の1万6002円60銭で引けた。
英国のEU離脱の是非を問う国民投票を明日に控えてリスク回避の動き。
個別銘柄ではオプトHD、ブイキューブ、ミツバ、日本電子、N・フィールド、M&Aキャピタルが値下がり率上位に売られ、三菱UFJや日立も安い。半面、東京鉄鋼、日製鋼、ランド、福井コン、PCデポ、タイガースポリマ、千代田インテは値上がり率上位に買われている。

証券市場新聞

Pocket