東証|企業速報 証券市場新聞

30日の東京市場(大引け)反発、日経平均は前日比293円10銭高

 30日大引けの東京市場は反発、日経平均は前日比293円10銭高の2万22288円14銭で引けた。29日ののニューヨーク市場でダウが580ドル超の大幅高となったことを好感、中国6月製造業PMIが市場予想を上回ったことも支援材料となり、一時400円超にまで上げ幅を拡げたが、大引けにかけダレる動き。
 個別ではイージェイHD、DVx、ニーズウェル、東エレデバイス、大真空、Br.HDは値上り率上位に買われ、ファーストリテも高い。半面、丸文、GMOクラウド、日新、クスリのアオキHD、オエノンHD、泉州電業、アイロムG、システム情報が値下がり率上位に売られ、富士通も安い。




株式情報と相場見通し

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Download (PDF)

Pocket