東証|企業速報 証券市場新聞

30日前引けの東京市場は小幅続伸、日経平均は前日比5円83銭高の1万6743円32銭で引けた。朝寄りは急騰後の反動で利食い売りの動きだったが、その後は買い戻しからプラス圏に浮上した。
個別ではチタン工、WSCOPE、丸山製作、DLE、ユニデンHD、イーグル工業、ハピネット、ランドが値上がり率上位に買われ、トヨタや三菱UFJも高い。半面、インフォマート、クスリのアオキ、ツクイ、ビューティーガレージ、メタウォーター、ワイエイシイは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket