三櫻工が続伸し高値うかがう【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

戻り売りに押され小幅続伸

10日午前の東京市場は小幅続伸、日経平均は12円高です。長期金利の低下を受け前日の米株市場でナスダック指数が大幅に反発した流れを引き継ぎ、グロース株を中心に買戻しが優勢になりました。ただ、朝方に200円超に上昇したあとは戻り売りに押され、一時下げに転じる場面があり、半導体関連にも安い銘柄が散見されるなど上値の重い展開です。景気敏感セクターは利益確定に傾きました。

米金利動向確認するまで動き取れず

やはり今晩の10年債と11日の30年債入札、また、2月の米消費者物価指数の結果を受けた米長期金利の動向を確認するまでは動きが取れないようです。推奨銘柄については三櫻工<6584>が続伸し高値をうかがう動きですが、他候補銘柄は大半が朝高のあと上げ幅を縮める冴えない動きで、前場は売り買いともに手控えました。引き続き米長期金利をにらみながら押し目買いのタイミングを計る考えですが、慎重に対処する考えです。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる